SWEET LOVE SHOWER 2009 SPRING EXTRA FREE@大阪城音楽堂野外ステージ

bonlifeです。昨日、超久々にライヴを観てきました。野音の最前列って楽しいな。雨だったし、飽きてきたので途中で帰りましたが、それでも充電できましたよ!やっぱりライヴは良いですね。

モーモールルギャバンが一番面白かったかな。キーボードがギターのエフェクターみたいなのを足元でイジってて、骨太な音出してたのがナイス。歌は下手だけど、勢いがあるのでヨシ。ここからどんな方向に進化していくのか楽しみ。
SCANDALは、動きが洗練されてましたね。メンバーは高校卒業したってことでしたが、いつまであの格好を貫くんでしょう…とか気になる点もありましたが、かなり良かったです。可愛いし、各曲の展開も面白いし。クールな表情と可愛らしい笑顔の入れ替わりが個人的にはグッとキました!
fadeは普段聴かないタイプの音楽でしたが、悪くなかったです。ヴォーカルがパックンマックンのマックンみたいでしたね。
スケルト・エイト・バンビーノはどっかで聞いたことがあるような、ないような曲でしたが、「今の気分に合わないや。」って気分になったので途中で帰りました。
LOVE LOVE LOVEぐらい観たかった気もしますが、まぁ、良いや。
ちなみに、今日も森ノ宮駅まで行ったんですけど、雨に負けてそのまま引き返しましたよ。後悔はしてませんから!

サカナクション「SAKANAQUARIUM 2009」@KYOTO MUSE

「SAKANAQUARIUM 2009」ツアーの初日!ということで昨日京都まで行ってきましたbonlifeです。今サカナクション観ないでいつ観るの!ってぐらい勢いのあるライヴでしたよ。
神戸線から十三乗り換えて阪急烏丸行くはずだったのに、気づいたら宝塚ッ!という衝撃的なミスを乗り越えて開場15分遅れで京都MUSEに到着。1時間以上待たせちゃったのでid:shiraberは若干機嫌が悪そうでしたが、時間もないので謝罪もそこそこに会場入り。チケットがSOLD OUTしているだけあって、MUSEはなかなかの混み具合。熱気が溢れてました。ロッカーも空いてないので、荷物持ったまま右側(ギター側)の後ろの方にて開演を待ち。途中で厚着をしてきたid:shiraberくんは「後ろで見とくわ。」宣言をしてスーッと移動。
セットリストとかも知りたくない!って人もいると思うので、そのあたりは「続きを読む」にて。

続きを読む

Aira Mitsuki 『サヨナラTECHNOPOLiS』レコ発イベント@タワレコ梅田NU茶屋町店

bonlifeです。今日からしばらく会社に行きませんッ!(いや、土日休むとかそういうレベルじゃなく休みますよ。)
ということで、前回のインストア(Aira Mitsuki 『COPY』レコ発イベント@タワレコ梅田NU茶屋町店)で惚れかけたAira Mitsukiを観にタワレコに行ってきました。
結論から言うと「可愛かったッ!惚れたッ!」です。セットリストはだいたいこんな感じでした。

  1. ロボットハニー
  2. ニーハイガール
  3. ファンタジー・キャンディー
  4. チャイナ・ディスコティカ
  5. HiGH SD スニーカー
  6. サヨナラTECHNOPOLiS
  7. カラフル・トーキョーサウンズ・NO.9
  8. distance STARS

フルじゃなくて短めにアレンジした曲もチラホラあった気がしますが、大満足のインストアイヴェント。ロボットみたいな金髪カツラ女子二人を従え、Aira Mitsukiがカクカククルクル踊ってました。Aira Mitsukiは意外と曲が良いんだよな、とか思って通勤途中に聴きまくってましたが、実際はあの小顔キュートスマイルと不思議ダンスが武器なんですね。ダンサーの二人に比べてAira Mitsukiの動きが少し甘いところにキュン!てなってしまいましたよ。普通だったらイラッとキてしまいそうな舌足らずなMCもAira Mitsukiなら許せてしまう!これは参った…。「惚れてまうやろー!」ですよ。2月10日の「Pop on enough」にも行きたくなってしまったです。 (あぁ、でも一人で行くのちょっと勇気がいるなぁ…。)
ライヴ後に握手会があったんですけど、スマイルがまぶし過ぎて顔を直視できませんでした(>_<) 直視できなくてもかなりキラキラしてるのは分りましたよッ!

サヨナラ TECHNOPOLiS

サヨナラ TECHNOPOLiS

前回のインストアにも来ていたデカい外人(男)の横に可愛いリアルブロンド(女子)がいたのがショッキングでしたが、Aira Mitsukiの方が可愛いので気にしないことにします、はい。

SAKANAQUARIUM 2009のチケットをGET

昼寝しまくったのに普通に夕飯食べて胃もたれ気味のbonlifeです。サカナクションの先行予約、無事に2公演とも押さえられたので、ローソンに行ってチケットをGETしてきました。
2月14日(土)のKYOTO MUSEは整理番号が80番台、3月1日(日)のBIG CATは10番台でしたよ!BIG CATで10番台はテンション上がる!

そしてそして、セントレイ、いよいよ明日発売。

セントレイ(初回限定盤)

セントレイ(初回限定盤)

まだ聴いたことない人は是非一度試聴を。(BabeStarにて試聴)

妻が言ってましたが、5人バンドってゴレンジャーみたいですね!

お茶の間☆トゥナイト!@神戸ZINK

bonlifeです。妻とその妹と3人でトゥナイト!してきました。「お茶の間☆トゥナイト!」はコタツあり、おでんありのアットホームなくつろぎライヴ空間でした。

ALPS!のくつろぎ感は尋常じゃない。味があり過ぎる歌。しゃかりきコロンブス。のカバーなんて本家より良かったしね。
まつきくん、今回はSOLO SET。「世界の終わりのロックフェスティバル」は刺激的でナイスでした。
ニシムラノブヒロはくねくねしてましたね。ちょっと暗い歌詞をサラサラとした曲に乗せてて面白かったですけど、歌が上手くないのが残念。
無頼庵はイメージより強かったです。力強すぎ。マルメロ匂い良過ぎ。
上坂拓海は風邪を引いてたらしい。実際、高音部が非常に苦しそうで、残念な感じになってましたね。結構好きな感じだったので200円のCDを買って帰りましたよ。
ラストは岩崎愛。新曲「飛行船」が良かったです。「Loving' you」から入る「ドライブ」は相変わらずナイス。後、MINAMI WHEELでも演ってた「Singing」(つづりは不明)!!一緒に歌ってとーっても幸せな気分になりますね。ますます岩崎愛のファンになってしまいましたよ。
こういうイベント、今後もあると良いなぁ。と思いながら松屋カレギュウ食べましたとさ。

いまさらMINAMI WHEEL 2008の感想メモ

bonlifeです。なんだかんだで今年もMINAMI WHEELを満喫したので、今更ですが自分用にメモ。良いオトナが4日間フル参加ですよ!

10月31日

  • the coopeez@FANJ twice (2曲ぐらい)
  • THE GIRLHUNT@SUNHALL (途中から)
  • weather spoon@SUNHALL (2曲)
  • BREMEN@DROP (2、3曲)
  • レミ街@soma (途中から)
  • オトナモード@BIGCAT (高橋くんかわいい)
  • 鶴@BIGCAT (2、3曲)

ガルハンが相変わらず相変わらずでしたね。小朝と泰葉についてのトークとか。後は、義妹が鶴のパフォーマンスにガッツリと食いついてました。でも、夜の部を2階からエンジョイするために早めの退場。

MINAMI WHEEL 2008 "何ストラ?" 発掘!想う壺音泉

our favorite fabのみ観れず。サカナクションが最高に良かった。新曲「セントレイ」がもう、なんとも!イントロの岡崎シンセから最高のテンションですよ。良過ぎてサインもらっちゃいました。えへ。

sakanaction T-shirts (back) with signature (20081101)
sakanaction coin case with signature (20081101)

セントレイ(初回限定盤)

セントレイ(初回限定盤)

11月1日

しゃかりきコロンブス。が一番面白かった。Sundayカミデ、ナイス。noodlesはCDとかの方が良かったなぁ…残念。エノがドラムスティック回すのを観るためにコーチガリー。まつきくんはなんだか良かったです。ドラムのもっくんは一回り大きくなってましたが、楽しそうに叩いてたのでOK!(あとで三角公園にてまつきくんのサインGETですよ。またライヴ観に行くよ!)

4 days pass for MINAMI WHEEL 2008 with signature of Ayumu Matsuki (20081102)

サカナクションはすんごい行列でしたね。入れないかと思って焦りましたよ。やっぱり「セントレイ」に打ち抜かれましたね。「ナイトフィッシングイズグッド」では心の中で大合唱。泣きそうになる名曲。プリングミンは悪くなかったけど、ちょっと何かが足りない感じ。惜しいんだよなぁ…。


MINAMI WHEEL 2008 EXTRA MIDNIGHT EXPRESS

コトリンゴ、2曲しか聴けず。急いで駆けつけたのに!フワフワとした歌声とカラフルなピアノがとってもCute。体力の限界で、ソフテロまで寝て帰宅。

11月2日

コトリンゴ、リベンジ。キュート過ぎて参った。あんな風にピアノと友達になりたいです。未完成(以下略)は結構面白かったので、途中で抜けなければ良かったな、と後で思いましたね。しゃかりきコロンブス。は2回目でも良かったです。joyは悪くなかったけど、最後の曲をやる前にスタッフからSTOP!かかって気まずい空気のまま終了。残念!ペリーのいくら丼食べた後、somaに行ったら、ペリーんとこで隣の席に座ってた人が後からやってきまして。で、Rails-Tereoのサポートでコーラス歌ってるの!歌う直前にいくら丼とはやりますな…。続く、D.W.ニコルズは良かった。これはホントもう良かったです。あったかい気持ちになる曲、ステキ。最後は竹内電気観ようと思ってたんですが、入場制限+ありえない行列っぷりに挫折。岡野くんの成長を観に行ってこの日は終わり。

11月3日

ハリ重でランチしてたら開演に間に合わず。矢印→のライヴではファンキーなオバサマがノリノリで面白かったです。その後、Rie-fuがちょっとイマイチで、夕暮れレトロニカに移動するも、ピンと来ず。会場で岩崎愛ちゃんに会ってサインをGET!

MINAMI WHEEL 2008 T-shirt (back) with signature of Ai Iwasaki (20081103)

空中ループメレンゲとかフジファブリックとかサカナクションっぽい感じでしたが、もう一歩。次観る頃にはすごく良くなってそうな予感。ズータンズは「カウボーイ」が良い。沁み過ぎて目から汗。他の曲も素敵。妻と義妹が物販でCD買ってサインをGET!で、ラストは岩崎愛!本当は崎の字が違うけど、まぁ良いや。イヌガヨの一団が妙なテンションで応援してたので面白かったですね。歌は以前にもまして上手くなってましたよ。心に届く歌。確実に成長してるなぁ、とニヤニヤ眺めてました。観客にちょいと歌わせる曲もあったりして、エンジョイできましたよ!トリに相応しい良いライヴ。
ライヴ後に大戸屋でご飯食べてたら、joyのメンバーもいてビックリ。次は頑張れよ!と心の中でシャウトしたbonlifeなのでした。

まとめ

4日間は長過ぎる。知らないバンドが多過ぎて混乱。でも、楽しかったのでオールオーケーです!

MINAMI WHEEL 2008のタイムテーブル決定

とりあえず、トリは岩崎愛を観る。後は2、3個面白いアーティスト発見できたら良いな。
Web上のスケジュールはなんかものすごく見辛いので、PDFがオススメ。(こちら)

とりあえず、会社のアレをこの頃までにキッチリ終わらせておかないとエンジョイできないですね。頑張ります!